外注 と 人件費 と CNC
2019.12.05
比較的 長文になります 思ったことをそのまま書いているため  誤字脱字 文面が解りにくい部分があるかもしれません
-----------------------

ものづくりで  少人数で事業をされている方 これから起業を考えている方 や 副業から事業を始めてみたいと思っている方に向けて記載させていただきます。
早速ですが
★小規模でやるメリット
小回りが利きます!
お客様の要望に対し 融通が利きやすい!※オーダーメードでの製作など
思ったことを いろんな部署の許可を必要としないで すぐ実行!

同じ事業を 大手でやっては 赤字でも 小規模では 事業が成り立つ部分は 様々あります

★この利点を生かさなければ事業の成功は無いと思います
大手が出来る事を 同じように 小規模でやっても 事業としてメリットは無しです!

逆にデメリットとなる部分 その一つに 事業規模が小さな場合 それに比例して 1つの事業や開発にかけられる 予算が少ない場合が考えられます。

無駄の少ない事業を行うには コスト削減が必須です
この辺は もちろん大企業にも同じ事は言えるのですが ~数名で事業をされる場合 ちょっとしたコストが大きな負担になります。

一番大きな部分 これは 人件費・・ 収益に対して 十分貢献して 技術もあり 事業に対し メリットばかりの方って 少ないと思います。 
また 1年を通して絶え間なく仕事がありますか?? もし 途中仕事が無い時期が合っても 人を雇っていれば 給料を払わなくてはいけませんよね 経営者の義務ですから

こんな事を考えてか  特に技術を要さない仕事の場合  アルバイト・パート など すぐ切りやすい方々で 事業を回している所も多いです。 
また 自社で出来ない部分は 全て外注に頼っている所も多いです・・ もちろん それぞれ専門分野があるので 必要であれば 外注を使ったり提携工場と連携を取るのは メリットが大きいですが

小規模で 出来る限りコストをかけないで  小回りを利かせて   となると 出来る限り 人経費・外注費は抑えたい

そこで CNCを最大限利用すると言うわけです  黙って文句も言わず働いてくれます  一人で何台も管理できます。
当方のような CNCキットの場合 組み立てる段階で構造も理解でき 万が一の故障や 通常メンテナンスも 自身で出来る為  保守などの経費がかからないメリットがあります。
CNCを購入価格について・・ 何を基準にするかを考えましょう 
それは 人件費  年間人を雇ったらどれくらいの経費がかかるでしょう 例えば 少なくても 一人 月15万円かかるとします 15×12 年間180万です。
CNC1台に出来る事 人一人に出来る事 内容によって大きく変わってきますが この部分のバランスを考えた上で  メリットが最大限に生かせる事業を進めていきましょう!
2019.12.05 13:59 | 固定リンク | 管理人の独り言
CNCルーター・NCルーター
2019.12.04
CNCルーター・NCルーターに興味があり 問い合わせいただく方が多いですが CNCフライス も 基本構造的には同じです。

「厳密には どこがどうで 主な用途は・・」など 言いたい方もいらっしゃると思いますが そう言う話は ほびーましんのCNCの購入を考えられている方には 必要ないので 細かい事は考えず 同じという理解で問題ないと思います。 3軸機の場合は パソコン(専用の制御装置の場合も)からの制御で XYZが動作して スピンドル(ルーター)で刃物(ビット・エンドミル)を回転させて加工する  
そんな感じです


一般的に 板材の 切り抜き などを行う CNC機器を 木工業界では NCルーターと言う場合が多いようです。




この NCルーターって 高いんですよね

まー 特に 大型のものが 多い為ってのもあると思いますが 数千万なんて 普通 安いのは 数百のもあると思いますが

興味のある方は NCルーターなどで検索すると大手メーカーさんとか 検索に引っかかるので 問い合わせてみてはいかがでしょう!

「そんな高いんじゃ 現在の事業規模では 原価償却できない!!」
「正直 予算オーバー」

「でかすぎ・重すぎで うちの工場には導入できない」

色々理由があり ほびーましん にお問い合わせいただく方が多いです。


ただ 加工の基準(サイズ・精度等)を満たさなくては意味が無いですよね

その辺の 判断は どのような加工をしたいか サイズ・素材等

また 予算は どれくらいか

など お聞きした上で回等させていただきますので 気軽にお問い合わせください。
2019.12.04 09:42 | 固定リンク | 管理人の独り言
複数台であんしん稼働!
2019.12.04
仕事でCNCを使っている方は 

効率 
時間 


よく考えると思います

でこれの対策として  


CNCの仕様をアップして加工の速度を上げ効率化を図るってことがありますが


+ 安心稼働 ※ あんしん に 稼働


と考えると CNCを複数稼働させる!

と言う事が考えられます


同じ加工を複数台で = 台数分多く加工できる 結果 加工時間短縮

万が一のトラブル = 複数台あるから トラブル機の修理中にも 加工が継続できる


人に例えれば

同じ仕事をできる人間が 沢山いれば スピーディーに作業が進む

同じ仕事をできる人間が 沢山いれば 万が一病気になった時も業務をストップしなくてすむ

あんしん稼働 お勧めします!
2019.12.04 09:40 | 固定リンク | 管理人の独り言
何を加工したいんですかね~
2019.10.22
理由はこれだ! って あればいいんですけど

市販のフライス盤のCNC化にこだわっている方が時々いらっしゃいます。 手動と兼用できるから??

で 精度を求めると・・・・(CNC専用機の方が間違いなく良い)

例えば ボールネジ+サーボで 送りを精度よく制御できるとします。

スピードも上がりますね~

でも

あれっ・・ スピンドルの回転数って考えてます?
3000回転程度ですよ・・ エンドミル径にもよりますが 特に 細いヤツ  テーブルは カメのようにゆっくり動かさないと すぐおれちゃいますよー だって スピンドルが 遅いんだもん


あと 連続で 長時間稼動させるとします
テーブルの アリミゾですよね 自動給油も無いですよね~

これ で 長時間稼動させれば ね~ よくセットする位置 稼動する部分 変磨耗しちゃいますね~

もともと 手動のフライス盤 長時間連続して動かすことなんて想定されてませんので


もし 長時間・精度 などを 重視される場合は CNC専用機をお勧めします。
2019.10.22 09:03 | 固定リンク | 管理人の独り言
予算に余裕があれば ぜひ 数千数億のMCをどうぞ!
2019.10.10
もちろん加工用途により ほびーましんのCNCで十分な仕事をします!

ただですね

予算に余裕があり 手間より金をかける!という方は 数千数億のMCを導入されることをお勧めします!

いろいろ契約して いろいろ 講習会とか受けてと・・・
ん・・・ 一番楽なのは 経験者を雇ってと


特に 考えなければならないのは

数千・数億の機械でかかった経費分以上に収益は得られるのか???
この部分大事ですね~

機械導入貧乏にならないようにご注意くださ~い
2019.10.10 11:30 | 固定リンク | 管理人の独り言

- CafeNote -