最近3Dプリンターいじってます
2016.11.11
いや~ だいぶ放置状態のブログになりまして・・すみません

今日は 3Dプリンター とか 事業とか 色々書いてみます


さて 最近趣味の割合が大きいことで 3Dプリンターをよく使います 製品とか部品じゃないですけど

「にょろにょろ」のFDM方式の物です  最近は安いですね~

以前書いたと思いますが CNCフライスを改造して3Dプリンター作りましたが 今は買ったほうが安いですね(笑)

FDM方式の利点としては 安価 とか コストが安いとかありますが

部品を出力 と考えると 物足りない感じです

精度 や 選べる素材を考えても

部品を作る とか 精度を求めるものを作る

と考えると どう価格帯では やはり CNCフライスが だいぶ上 これは間違いないです。

桁が飛びぬけた 金属を高精度でプリントできる 3Dプリンターならいろいろ話は別ですが  やはりね~

高い

事業で使うって言っても 3Dプリンタを主体でつかった事業だと 減価償却できるのか?? と 思います 量産に向く機械じゃないし
出力屋さんも 増えてるみたいだし その方面も厳しそう

自社で設計した部品等で 強度精度を考えないで 形状確認の為に 3Dプリンターが必要であれば 数万円~のものでも役に立つと思いますが 過剰な期待は 間違いなく 裏切られます

データ作った さて 簡単にプリントしましょう! とは 今の時点ではたどり着いていない ・・ あくまで 安価なものはですけど 多々 トラブル や 悩ませられることが多いです

用途によっては 非常に楽しいですがね~ 

高精度 金属をと考え  金属を 高精度にプリントできる3Dプリンターを手に入れようと考えても 結構ハードルが高いと思います

高い 高い

勿論 それを使って 大もうけできれば話は別ですが そう 世の中甘くありません

もし 数十万の予算で ものづくり関係で 副業や 独立しようと考えている方で 自動加工する機械を考えた場合は CNCフライス と 安価なFDMの3Dプリンターが 今の時点では ベストかと思います。

いろいろチャレンジしてみたいと思う方も多いと思いますが 思うだけの方が多いですね そりゃ なんでも リスクはありますが

副業からでも 自分の可能性を信じて チャレンジする方が増えれば 同士として嬉しく思います
2016.11.11 23:59 | 固定リンク | 管理人の独り言
トランプ大統領
2016.11.11
色んな意味で 変わりそう

不安の報道が多いけどアメリカ国民の投票で決まったんだから

いい方向へ進んで行くことを期待しよう! 
2016.11.11 23:58 | 固定リンク | 管理人の独り言
減価償却とかその辺の関係
2016.08.08
CNCキットを購入検討中のお客様で 減価償却などの部分で悩まれている方も多いようです。

当方のCNCはキット形状での販売が基本になってますので お客様の必要に応じて

例えば スピンドル部分や 制御部分 モーター 構造部品等 分けて納品書などの記載もOKです

そうすることで 一括償却できる部品は一括で等 メリットの高い経理処理ができると思います

勿論 不正な記載をするわけではなく 分けて記載するだけです
2016.08.08 23:59 | 固定リンク | 管理人の独り言

- CafeNote -